見出し画像

連休前に知りたい!オンオフを切り替えるコツとは。

こんにちは!
ピーアール・デイリーの水島です。

4月も終わろうとしておりますが改めて、、
新入社員のみなさん入社おめでとうございます🌸

社会人生活いかがでしょうか?

学生から社会人になるって、人生でもそうそうない大きな環境の変化ですよね。
私自身が社会人になった当時(多分7年前?)のことを思い返すと、
毎日毎日必死だったな~と懐かしい気持ちになりました。

慣れないことに必死に食らいついていた社会人1年目でしたが、
そんな中で何より楽しみにしていたのが……

\ 長期休み /

でした。(今もですが😅)

社会人になると、長期休みってかなり貴重ですよね。

疲れた身体を休ませたり、リフレッシュしたり、
社会人にとってすごく大事な時間だと思います。

1年目のときは特に連休が楽しすぎて、連休の度に学生に戻ったかのような気持ちになっていました(笑)

そんな私が苦手だったのは、「オンオフの切り替え」。
お休み最終日の夜には「そうだ、わたし社会人になったんだった……」と思ってました。

これは、”1年目あるある”じゃないでしょうか?🤔

そこで、ぜひ実践していただきたい「オンオフを切り替える方法・コツ」をご紹介します!

小さな目標を決めて仕事をする
目標を紙やアプリに書き出すことで、時間を見える化できて、
タスクマネジメントにつながります。集中力を高める効果も♪

こまめに休憩する
お昼休憩は、休憩に専念する!
トイレに行ったついでにちょっとストレッチしてみる!(個室なら恥ずかしくない♪)

整理整頓を心がける
デスクや自宅をきれいにしましょう!
整理整頓を心がけることで、心理的に落ち着ける空間づくりができます。

不安は紙に書き出す
仕事の不安が残るときは、不安な気持ちを紙に書き出すといいでしょう。
ノートに気持ちを書き出したり、携帯のメモ帳に打ち込んだりして正直な気持ちを表すことで、気持ちを整理する機会にできます。

趣味の時間を楽しむ
自分が好きなことに熱中できると、仕事の疲れを忘れることができます。

適度に体を動かす
ランニングやウォーキングをした後って本当にリフレッシュした気分になります!
運動嫌いな私ですら、ランニング後に後悔したことがありません。(笑)

帰宅後は部屋着に着替える
部屋着に着替えることで、体の締め付け感がなくなり、リラックスできる時間だと認識できます。

いかがでしょうか?
すぐに実践できるものばかりなので、ぜひ生活に取り入れてみてください☺

休日は精一杯遊んで、好きなことをしつくして
「よし、明日から頑張って働くか!!!」のマインドになれたらいいですよね◎

社会人は、学生の時よりも確実にお金に余裕が出て、出来ることも増えて
きっと思っている以上に楽しいことがたくさんあります!

仕事もプライベートも楽しみましょう!

参考資料:オンオフを切り替えるコツとは?仕事に与えるメリットと企業ができる対策
https://go.chatwork.com/ja/column/efficient/efficient-463.html


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!