全国の同期とリアルな場で初対面も! 「2021年度新卒、NIKI Hills研修に行ってきました!」
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

全国の同期とリアルな場で初対面も! 「2021年度新卒、NIKI Hills研修に行ってきました!」

DACグループ

今回は北海道のNIKI Hills Wineryで実施された入社1年目研修のレポートをデイリー・インフォメーション中部の見鳥さんがしてくれています!
DACグループの人材育成についてはこちらの記事をご覧ください。

こんにちは!デイリー・インフォメーション中部、新卒の見鳥です。
10月、待ちに待ったNIKI Hills Wineryへの研修に行かせていただきました。

本来であれば7月を予定していたのですが、新型コロナウイルスの感染状況で延期となり、先月ついに実施となりました!
私たち新卒は、このNIKI研修が始めて直接他のエリアの同期と会う機会でもありました。
今回は、4日間を通して経験させていただいた内容を私がレポートさせていただきたいと思います。

この研修の目的は
・仁木町を知ること
・DACismという DAC社員の心得を学ぶ事
・そして直接会うことが難しかった同期との中を深める事
です。

1日目にはNIKIHillsワインの試飲会を開いていただき、様々なワインを飲み比べて味わいました。ワインを飲むのはほぼ初めてでしたが、初心者でもとても飲みやすく、一つ一つ特徴が違い、自分好みのワインを見つける事がとても楽しかったです!

農業体験では、ガーデニングと農作業をし、その大変さを改めて深く感じました。来年、私たちが植えたチューリップがNIKIHillsに花を咲かせることを楽しみに待ちたいと思います!

チューリップの球根植え
チューリップの球根を植えています

研修の中では、謎解きをしながらDACismを実際に体感するというプログラムがありました。この謎解きのクオリティーがかなり高く、研修ではありましたが、とても楽しく取り組むことができました。

楽しいながらも、謎解きの内容の一つ一つはDACismに紐づいたものになっていて、本だけでは分かりにくい部分を体感することで、より理解を深めることができました。また、そのプログラムのなかで仁木町を歩き、仁木を深く知る機会にもなりました。

チームで協力しながら謎解き

研修ではフィードバックが重要な部分となっており、自分自身の良い面、至らない面の双方を見つめ直すこともできました。

自分自身を見つめ直す機会に

新卒にとって初めての経験ばかりでしたが、自分たちが働くDACグループを様々な部分から、改めて深く知れた機会になったと思います。
また研修中には偶然にも、有名アーティストがNIKIHillsでの撮影に来られていて驚きました!

そして、10月まで一度も他のエリアの同期と直接交流できなかった事もあり、直接会い、お互いの様々な話をし、近況を聞きあえたことで仲間の存在を再認識することができました。
それは今後への活力に大きく繋がる機会でもありました。
このような機会をつくっていただいた関係者のみなさま、本当にありがとうございました!

この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
今日はきっと仕事でチャンスが巡ってくるはず!仕事運◎
DACグループ
2022年10月1日に創立60周年を迎える広告代理店です。 DACグループはどんな会社なのか、どんな人たちがどんな思いで働いているのか知っていただけるように発信していきます!