見出し画像

新生活のはじまり~生活のリズムを整えましょう

グローバル・デイリー 衛生委員 大河原です。

4月は何かと新年度&新生活を始める方も多いのではないでしょうか?
そうでない方も改めて、生活のリズムを意識してみてはいかがですか。

規則正しい生活を送るポイント
① 就寝時間ではなく「起床時間」を意識する
② 光で体内時計を整える

生活リズムを整える上で「睡眠」は大きな役割を担っていると思います。
なるべく毎朝起床時間を合わせて1日の始まりの時間を意識し、朝の通勤時に光を浴びたり、起床時にカーテンを開けて日光を取り入れることで生体リズムが整っていきます。
安定して生活リズムを保つことで、ストレスの軽減や頭の回転が活発になったり、身体が健康になります。

私自身も起床時間を意識しています。休日の余裕があるときは、朝の散歩などを心掛けており、体を動かすことで1日の始まりがスッキリします!
また、体を冷やさないために冷たい飲み物を極力控えたりしています。
これからの時期、冷房などで体が冷えることがありますので、体の中から温めておくと良いですね。
気候も良くなってきたので、お昼の時間を活用し会社の周りを散歩してみるのもいいですね。午後からリフレッシュし業務効率UPにつながると思います。

規則正しい生活で、ストレスに負けない心身の健康づくりを始めましょう。

次回の月刊ナイチンゲールはDIN関西 上田さんが担当致します。

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!