見出し画像

名古屋らしさを伝える デイリー・インフォメーション中部オリジナル暑中見舞い

こんにちは!
デイリー・インフォメーション中部のクリエイティブチームです!
梅雨も明けて、もう8月ですね。
8月といえば、毎年恒例の暑中お見舞いですね!
今年の暑中見舞いは
中部だからできる「名古屋・中部らしさを伝えること」にこだわり
制作を行いましたので紹介させていただきます!

クリエイティブコンセプトについて。

中部の今年のスローガンは「おやになろう」です。
「?」マークで止まるのではなく、続けてひらめく「!」を大事にできる人でありたい。
そんな思いを持って、社員全員が日々仕事に取り組んでいます。
この企業姿勢を外向けにも発信できるものにしようと
プロジェクトが進みました。
また、中部では昨年から「ローカルデザイン」を意識した取り組みをしています。
Local・・・地域、地方
Design・・・設計
そこで今年の暑中見舞いでは、
「!と?」、「ローカルデザイン」の2つのコンセプトをテーマに
中部地域に寄り添ったデザインになるように工夫しました。

コンセプトシート

細部までこだわり抜いたデザイン。

今年の暑中見舞いでは、間違い探しをしながら
「中部エリアらしさ」と「デイリー・インフォメーション中部らしさ」を
発見してもらう、見て楽しめるデザインにしています。
夏をテーマにした舞台で
愛知県の有名スポットや名物、中部のオフィスにあるものなどを
イラストの中に紛れ込ませています。
間違い探しという思わずやってみたくなるアイデアを盛り込み
細部までイラストや表現にこだわって制作しました。
今回は特色を3色使用しているので、
発色の良さにも注目していただければと思います。

暑中見舞い

コミュニケーションツールとしての活用。

暑中見舞いとは別に「答え合わせPDF」というものも制作しました。
これはお客様やパートナー会社からお問合せをいただいた際に
答え合わせをしながらコミュニケーションを図るためです。
この暑中見舞いが、作って満足!にならないように
お送りした後もお客様の反応を会社のスタッフみんなでしっかり確認していき、今後の制作物の糧になるようにしていきたいと思います。

まとめ

今回イラスト制作に関しては新卒1年目の川瀬さんが力を発揮してくれました!
入社してすぐのタイミングでの大役を、しっかりやり遂げてくれました。
私たちチームは今後もクライアントワークのみならず
社内制作においてもしっかりと、いいものをつくる気持ちを大切に
取り組んでいきたいと思います。
どんな仕事も手を抜かずに一生懸命
やり切ることを大切にしていき、
あしたからも頑張っていきます!

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!