DACグループ

2022年10月1日に創立60周年を迎える広告代理店です。 DACグループはどんな会社なのか、どんな人たちがどんな思いで働いているのか知っていただけるように発信していきます!

DACグループ

2022年10月1日に創立60周年を迎える広告代理店です。 DACグループはどんな会社なのか、どんな人たちがどんな思いで働いているのか知っていただけるように発信していきます!

    マガジン

    • DACグループ思い出リレー

      DACグループ社員にそれぞれの思い出を語ってもらう連載企画です。リレー形式で思い出のバトンをつないでいきます。

    • ダイバーシティ&インクルージョン

      DACグループのダイバーシティ&インクルージョンについての取り組みを紹介いたいます。

    • DAC SDGs Action

      DACグループのSDGsアクションを紹介します!

    DACグループ思い出リレー

    DACグループ社員にそれぞれの思い出を語ってもらう連載企画です。リレー形式で思い出のバトンをつないでいきます。

    すべて見る
    • 25本

    DACグループ思い出リレー #25 新藤祐太編〈後編〉

    前編はDACに入社されたときのことから社長の逆鱗に触れた話、報奨旅行なのに草刈りをしたことなどをお話いただきました。 新藤さんが会社を「ばっくれた」お話や、ここまで勤続してきた理由などについてです! 恐怖の稲刈り 前編では草刈りの話をしましたが、DACは研修でも昔から「外の農作業」とかをよくやっていましたね。 今でもやっている田植え・稲刈りは、今は両方入社2年目社員が行う研修になっていますが、以前は田植えは若手、稲刈りは幹部がやるという研修になっていました。 でも普通に考

    スキ
    6

    DACグループ思い出リレー #24 新藤祐太編〈前編〉

    前回の湯田さんからバトンを受けたのはデイリー・インフォメーション関西(DIN関西)の新藤祐太さんです。2回にわたってお届けします。 「楽しくなければ仕事じゃない」に惹かれて… 私がDACに入ったのは26年前のことです。 同期は浜田さん、関口さん、伊藤香さん、福井さんも少し時期は違いますが、同じ時期に入社しています。 ピアノをやっていて、高校卒業後、音楽大学に進学したかったのですが、落ちてしまって、ぶらぶらとしていました。 「楽しくなければ仕事じゃない」 というのは今もD

    スキ
    12

    DACグループ思い出リレー #23 湯田浩通 編〈後編〉

    前編は入社当時の話、周年旅行、衝撃的な事件についてでした。後半もお楽しみください! 一度会社を辞めました 入社して15年くらいのころのことです。 実は一度会社を辞めたことがあるんです。 当時あまり成績もふるわず、石川代表から「新しい事業所にいくか、会社をやめるかのどちらか」を選ぶように言われました。 「明日までに返事を」 と言われ、若かったこともあり、「じゃあ新しい道を探そうかな」と思い、「辞めさせていただきます」とお答えしました。 「じゃあしょうがないな」と言われ、特に

    スキ
    14

    DACグループ思い出リレー #22 湯田浩通 編〈前編〉

    前回の新井社長からバトンを受けたのはDACホールディングスの湯田浩通さんです。2回にわたってお届けします。 私がDACグループに入社したのは38年前のことです。 DACグループでは石川代表についで2番目の古株となります。 石川代表は私が入社したとき、社長に就任されて7〜8年目、35歳くらいだったと思います。その時はとにかく怖くて。 前回の新井社長もおっしゃっていましたが、オフィスは30人入ればキツイような、冷房・暖房も効かない雑居ビルの一室でした。FAXもなく、コピー機は1

    スキ
    13

    ダイバーシティ&インクルージョン

    DACグループのダイバーシティ&インクルージョンについての取り組みを紹介いたいます。

    すべて見る
    • 2本

    コロナ禍を経てどんな変化が?キャリアに関する社内アンケートをとった結果こんなことがわかりました。

    こんにちは。DACグループ広報課の堀岡です。 DACグループのダイバーシティ&インクルージョン推進委員会(以下D&I委員会)と広報課では「ミライヲツクル」という社内プロジェクトを進めています。 これは、社員一人ひとりがイキイキと働ける環境づくりや社員に「DACの未来を作るのは自分たち自身」というマインドを持ってもらうことを目標に様々な社内企画を実施していこうというものです。 2019年に初めて実施し、アンケート調査、座談会などをおこない、その内容を冊子にまとめ、社員に共有しま

    スキ
    15

    「女性の働きやすい環境づくり」から始まったDACグループのダイバーシティ&インクルージョン

    こんにちは! DACグループ広報課の堀岡です。 本日、3月8日は「国際女性デー」ですね。 今回は国際女性デーにちなんで、DACグループの女性活躍推進やダイバーシティ&インクルージョンについてご紹介させていただければと思います! DACグループでは30年以上前から女性が働きやすい職場づくりに力を入れてきました。 その取り組みが評価され、中小企業ながら東京都女性活躍推進大賞(平成27年度)、Forbes JAPAN WOMEN AWARD受賞(2017年:従業員数300名以

    スキ
    14

    DAC SDGs Action

    DACグループのSDGsアクションを紹介します!

    すべて見る
    • 4本

    企業におけるSDGsの社内推進って??絶賛推進中!体験したことをまとめてみました。

    こんにちは。DACグループ広報課・堀岡です。 以前、「DACグループとSDGs」について書かせていただきましたが、現在も絶賛社内のSDGs推進中です! 「中小企業のSDGs推進ってどうやってやればいいんだろう」 推進したい! でも会社や人は「やる理由」や「メリット」がなければ動いてくれません。 想定できる障壁はこちら↓ 始めた当初はこの障壁を考えると、どう進めるべきかわからず、「体験した人の話を聞きたい!」とすごく思いました。 そこで今回は「企業内でSDGsを推進をす

    スキ
    13

    「女性の働きやすい環境づくり」から始まったDACグループのダイバーシティ&インクルージョン

    こんにちは! DACグループ広報課の堀岡です。 本日、3月8日は「国際女性デー」ですね。 今回は国際女性デーにちなんで、DACグループの女性活躍推進やダイバーシティ&インクルージョンについてご紹介させていただければと思います! DACグループでは30年以上前から女性が働きやすい職場づくりに力を入れてきました。 その取り組みが評価され、中小企業ながら東京都女性活躍推進大賞(平成27年度)、Forbes JAPAN WOMEN AWARD受賞(2017年:従業員数300名以

    スキ
    14

    DACグループとSDGs

    こんにちは。DACグループ広報課の堀岡です。 今回はDACグループとSDGsの関係についてご紹介したいと思います。 「SDGs」以前からの会社としての思い DACグループは代表の思いもあり、昔から「社会とともにあり、社会とともに成長する会社」となるために様々な社会貢献活動や、社員が社会の役に立つ人材となるための育成に力を入れてきました。 例えば、DACグループが大事にしている研修。 「農業研修」や「ハーフマラソン研修」「富士登山」・・・ 一見業務と関係なさそうなそれらも

    スキ
    18

    社内カフェで集まった義援金を 熱海市豪雨災害被災者へ

    DAC未来サポート文化事業団(略称:みらさぽ)の池田です。 ご存じの方もいらっしゃると思いますが、noteでは初めての投稿になるので、簡単にみらさぽの紹介をさせていただきます! こちらのnoteではみらさぽの活動報告を通じて、社内外の皆様に、DACグループの社会貢献活動をより身近に感じていただけるようにお伝えしていきます。 突然ですが皆さん、熱海に行ったことはありますか? 関東圏の皆様にはおなじみの、アクセスしやすい近場の温泉観光地です。 私も何度も遊びに行ったことがあり

    スキ
    19